上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
授業は明日からですが、今日は3か月ぶりにちょいと自分のメールホルダーでも覗いておこうと思って、キャンパスへ。

3ヵ月半ぶり、建物が見えてきた時は懐かしぃ、って思いました♪
中に入ってみたら、何か雰囲気を感じちゃったんだけど、よくよく見てみたら、
我がスクールのでっかいロゴ入り絨毯が。
新入生が入ってきて新学期を迎えているので、入口も何んとなくお出迎えモードなんですね。
                   写真_大学_秋  写真_大学_秋2

キャンパス内の並木道の方へ出てみると、学部生たちがクラブのブースを出して、
勧誘に一所懸命でにぎわっていました。
ここらへんは日本の大学と一緒かも。
                        写真_大学_秋3

と、Welcome backな気分もそこそこに、前セメスターの後半からココロの片隅で私を悩ましているのが、
今セメスターの専攻授業をとるためのオークションです。

結構多くのビジネス・スクールが採用しているこの制度、
私のスクールでは、1年目の最初に5000点なりポイントを皆に与えておいて、
オークション形式で bid (買いたいとき) と ask(売りたいとき)で ポイントを賭けあって、
取りたい授業を競り落としたり、または売ったりします。

スタート地点のポイントはみんな同じなんだけど、これがセメスターを経るごとに、
うまく鞘取りしてポイントをがっつり稼ぐ人もいれば、
大人しく特に張ったりせずに自分のほしいものだけを粛々と取りに行く人もいる。
人気教授の授業をすべて押さえたい人は、前者のごとくポイントをうまく稼いでいかないと、
なかなかポイントが高くなる授業ばかりを最初に与えられた点数だけでカバーするのは難しい、という世の中になっているのです。
こういうところも、「ビジネス」スクールという気がしますが、私はノンビリ後者でやっていたわけです。

そして、さらにノンビリしすぎてしまったのが、前のセメスターの賞金つきフィードバック・アンケート。
賞金というのが、回答者全員にボーナス1000ポイントがプレゼントされる、というものを、私はうっかり見逃してしまったんです
2年生(この夏ご卒業した)には抽選でi-podとあったので、てっきり1年生にも”抽選”で1000ポイントもらえるかも、というものだったのかな、とうっかり勘違いをしてしまい、全員プレゼントという貴重な機会をみすみす逃してしまいました。。
まぁ、目の前にぶら下がるニンジンがないと、フィードバックに協力しない、というヨコシマな性格も裏目に出てしまったということでしょうか。 
言い訳すれば、前セメスターは、私の小さなキャパを超える量の授業を取ってしまったため、
イッパイイッパイになりすぎた、というのも反省です、はい。
でも、平等主義の日本人としては、同じ授業料払っているのに、こういうのはやめてよ~、って言いたい。。

そんなこんなで、「うわぁ、点数たらな~い、やば~い」と思っていたら、案の定、全然競り落とせない
オークションは、1セメスターをカバーするコースには8回 bid するのチャンスがあるんですが、
絶対的鉄則は、「先手必勝

第1ラウンドで学校から売り出す最低価格が、ほぼ文字通り最低価格になるので、その後は買い手がいるという見込みがある限り、基本的には価格は第1ラウンドより上がります。
結局夏前に3ラウンド終わって、競り落とせたのんはたった2個。
Bidの配分の読みは悪くなさそうなんだけど、1000点を逃した分だけ、すこーしずつあと一歩の点数さで届かないんです。。。

だからといって、高いお金を払って、時間も投資してきてるんだから、自分の興味が持てない授業はとりたくない。。
あぁ、たった一つのミスで、次のセメスターのことをこんなにも長く悩まなければならないとは、、。
不注意一瞬、怪我一生、とはよく言ったものです。って、今回は一生続くわけではないので大袈裟だけど。
でも、一瞬の不注意で、あと後響いちゃう、という苦い経験は、実際の利害が絡まないこの状況で勉強できてよかったなぁ、と改めて私の不精癖が招く失態を学んだ私でした。

とりあえず、本日4回目のラウンドが終わり、無事に2個とれて合計4コースは確保できました。
第1ラウンドでとれなかった分、当初の予定よりかなりポイントを使ってしまっていますが。。


まずは気持ちを切り替えて、明日からいよいよ授業、また気持ちを入れ替えて頑張らなければ!! 
…というか、すっかり忘れていた、予習をしなければっっ\(゜ロ\)(/ロ゜)/
スポンサーサイト
2009.09.08 Tue l MBA奮闘記(カリキュラム) l COM(2) TB(0) l top ▲

コメント

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2012.11.01 Thu l . l 編集
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2013.02.01 Fri l . l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://mayurina555.blog95.fc2.com/tb.php/25-2041f281
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。